リモート実務検定とは

協会理念

当協会(リモート実務検定協会)は、
昨今の社会情勢の変化を鑑み、
リモート社会の実現に向け、
就活生、転職活動者、企業のため、
リモート業務に関する必要な知識、
ノウハウを身につける機会を広く提供し、
これからの社会に適応する人材づくりに貢献する。

概要

  • リモート実務能力を客観的に評価することができます。
  • 学生、社員のリモート実務知識の習得に利用できます。
  • リモートワーク実施時において遵守する必要がある法令を学習できます。
  • 合格者は履歴書やエントリーシートの資格欄や名刺に書くことができます。
  • 就職、転職、昇格試験などでのアピールポイントにすることができます。
  • 社員のリモート実務能力を客観的に計ることができ、配属先等の評価基準の一つとして利用できます。
  • オンライン(全国の試験会場)で毎日受験できます。
  • 受験申込み~合格証の発行を、オンライン(インターネット)で行えます。

リモート実務検定3級

これからリモート業務を行う就活生、転職活動者、企業のための入門的な基礎知識を習得・評価します。

試験内容

第1章

  • リモートワークとは
  • リモートワークの種類
  • リモートワークに関する用語
  • リモートワークが生まれた背景
  • 政府機関によるリモートワーク普及に向けた取組み
  • 地方自治体によるリモートワーク普及に向けた取組み
  • 新型コロナウイルス対策によるリモートワークへの影響

第2章

  • リモートワークを導入することのメリット
  • リモートワーク導入に必要な要素
  • リモートワークにおける適切な労務管理
    • 労働基準法の適用に関する留意点
    • 最低賃金法の適用に関する留意点
    • 労働安全衛生法の適用に関する留意点
    • 労働者災害補償保険法の適用に関する留意点
  • リモートワークにおける適切な執務環境
  • リモートワークにおける適切な情報通信システム
    • ICT環境構築の方法
    • リモートワークを効率化するツール
  • リモートワークにおけるセキュリティ対策
    • 経営者が実施すべき対策
    • システム管理者が実施すべき対策
    • リモートワーク勤務者が実施すべき対策
  • リモートワークにおけるメンタルヘルス対策    ほか
➜ 公式テキスト

第1回リモート実務検定3級 特別賞

リモート実務検定の誕生を記念し、

点数上位者5名に、特別賞としてAmazonギフト券500円分を贈呈します。

  • 対象は、第1回リモート実務検定3級試験(2020年9月5日(土)~2020年12月末日の毎日開催)の全受験者です。
  • 受験は何度でも可能です。
  • 特別賞受賞者は、当公式サイトに掲載します。(希望者のみ)
    • 氏名またはニックネーム
    • 会社名または学校名
  • 2021年1月頃、メールアドレスにてAmazonギフト券500円分を贈呈します。
  • 上位5名の点数が同点だった場合は、先着順とします。
    • 満点合格が6名以上だった場合、Amazonギフト券の贈呈は先着5名、公式サイトに掲載は満点合格の全員とします。
  • 本キャンペーンは第1回のみで終了する場合がございます。
➜ 受験要項